▲ ページの先頭へ

よくある質問と回答一覧

Q.リフォームで床暖房にしたいのですが
A.リフォームでも床暖房にすることができます。床暖房には、温水式と電気式がございます。
温水式は、ガスか電気か灯油を熱源に、給湯器やボイラーで温水をつくり、床下のパイプに温水を通して床を暖める方式です。
電気式は、床下にヒーターを敷設する方式です。
マンションや使用日数の少ないケースでは、電気式が有利です。リフォーム用として、ヒーターと床材が一体となったものがあり、既存の床の上から施工が可能です。
Q.増築で家を広くしたいのですが
A.増築の場合は、増築する部屋の使用目的はもちろん、費用や工期、外観なども考慮して設計することが大切です。
一階部分に既存の屋根の下に差しかけての増築が費用的には安く済みますが、天井が低くなり、見た目もあまり良くありません。逆に、一部を解体して既存の部分を広くする場合や、2階を増築する場合などは、費用も工期もかかります。
また、建築基準法の規制を受けたり、確認申請が必要になってくる場合もございますので、詳しくはご相談いただけましたらと思います。
Q.相談したらしつこく売り込みされませんか?
A.住宅のご購入は、一生に一度の大きなお買い物です。大切なお買い物だからこそ、本当に信頼して任せていただけるかどうかをお客様自身でお見極めいただき、お客様のご判断でご依頼いただきたいと考えております。
そのため、こちらからお客様に対する売り込みは行っておりませんので、どうかご安心ください。
Q.新しい住宅にはいつから住めますか?
A.完成物件(建売り住宅)は、ご契約後すぐのお引渡しが可能です。
注文住宅はご契約後に建物の設計・施工・完成までの期間がかかります。設計内容によって変わってまいりますので、お客様のご希望をお伺いし、可能な限りお客様のご都合に合わせてお引渡し日を決定させていただきます。

株式会社山新